SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
 
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ウィズアートのクロッキー講座

千葉県市川市の八幡市民会館にてNPO法人withART(ウィズアート)が月1回開催している人物画講座のお知らせブログです。
初心者歓迎で参加者募集しています。
参加、申込み希望の方は画面左側サイドバー内、LINKSトップの『人物画参加申込みフォーム』よりお願いします。

withART ホームページ アドレス http://with-art.org/
<< 裸婦クロッキー制作 | main | 人物画スケジュール >>
美術モデル養成講座・参加者の声
0

    Aさん 美術モデル未経験者

     

     

    以前から興味があった美術モデル、自分のまわりには美術モデルの経験者はいないので、自分の中で「美術モデルってこんな感じかな」といったイメージを持ちながらガイダンスに臨みました。
    まず最初に話を聞いて驚いたのは、絵を描く方々からポーズの提案を頂くのではなく、モデルの方々から色々なポーズを提案していかなければならないことでした。「自分がどのようにしたら綺麗に見えるか、自分で考えられるようになることが必要」とお話があり美術モデルは予想以上に能動的な仕事であることに衝撃を受けました。
    説明を聞きながら、描く側の人々に「綺麗に見える自分」を提案できる美術モデルになろうとと思ったら、まず自分の美意識を磨くことや、自分の身体の特徴を知ることが必要だし、そもそも自分自身もモデルを描く立場になることも必要なのでは?等々、自分の足りない部分が沢山頭の中に浮かび、美術モデルの奥深さと自分の知識や意識の足りなさに愕然としました。
    ポージング指導も、最初は身体の構造的な説明から始まり、胴体だけでなく手足の先にも意識を向けること、常に自分を客観的に把握しようとすることや、描く側の視点で絵になるポーズをご指導頂き、また時間を計ってのポージング実践をしたり、とても奥深く密度の濃い時間でした。
    正直一回では教わったこと全てを吸収するのは難しい部分もあるものの、美術モデルをするにあたって、ものすごく基本的な心構えやエッセンが詰まっているガイダンスでした。導入ガイダンスとして、もちろん大事な内容ですが、モデルとして経験を積む中でも折に触れて復習するべき内容だと思います。
    ___________________________________
    ■ 美術モデル養成講座とは

    withARTでは美術モデルを目指している女性のために美術モデル

    講座としてポーズを美しく見せるためのガイダンスを行なっています。

     

    ガイダンスは男性講師と女性スタッフでの少人数で2時間程度、

    実際にクロッキーをしながらポーズの説明や身体の使い方、

    その人にあったポーズの取り方などをアドバイスします。

    (*withARTの登録モデル制度に登録される方は無料です。)

     

     

    ガイダンス希望の方は下記の登録美術モデル応募フォームの

    コメント欄にガイダンス希望と明記してお問い合わせ下さい。

    https://form1ssl.fc2.com/form/?id=c99fef22da518fc7

     

    ____________________________

     

    ■ こんな方にオススメです。

     

    ・美術モデルに興味はあるけど経験がないのでポーズの取り方を教えて欲しい。

     

    ・美術モデルに興味はあるけど大勢の前では恥ずかしいので先ずはガイダンスで試してみたい。

     

    ・モデル経験はあるけど、ほとんど独学なのでスキルアップしたい。

    | お知らせ | 17:59 | comments(0) | - | - |